かつらの修理|かつら・ウィッグの千葉県千葉市サロン

HOME ご注文の流れ お支払い方法 サロン紹介 メール無料相談 来店予約
かつらの修理
修理例
小さなネットの破れが多数あり、髪の毛の脱毛も目立っていましたが、
ウレタンを張替え、ネット破れ修理後にもう1枚ネットを重ねてました。
脱毛部分もネットであて布して増毛を行いました。

かつらの修理

修理受付後の修理内容の変更はできません。
<修理受付とは>
@ナチュラルサロンで修理品をお預かりしナチュラル本部に発送した後

Aお客様が直接弊社へ修理品を送られ弊社で受付した時点
キャンセルについて
修理代金のお振込みが確認されてから工場へ修理のため発送をいたします。
お振込み後はキャンセルできません。

修理内容によってはお受けできない場合もあります。
@かつらのサイズの修正(大きくしたり小さくしたりする)。

A髪の毛を全部抜いて、新しい髪を植える。

B痛みがひどい場合、修理できないものもあります。

C構造上修理不可能なカツラもあります。

まずは、お電話でご相談ください。

修理期間は製品お預かり後、45日~2ヵ月です。
@ナチュラルサロンの技術者がカツラの状態をみて修理不可能と判断した場合には、修理をお受けできない場合があります。

Aまた修理に出しても工場で修理不可能でかえってくる場合がありますので、予めご了承ください。
その場合には、6000円を差し引いて返金します。これは 工場が修理不可と判断し修理をまったくしなかった場合の対応です。
複合修理の場合、修理できるところと出来ないところがあった場合、修理できる部分や内容のみ修理する場合があります。
その場合一部返金などは出来ません。
修理を施した内容についてのイメージ違いなどは返金の対象になりません。 例:思ったより毛量が多いあるいは少ないなど

Bカツラ・ウィッグのベースのネットが切れてきたら修理不可能です。軽微なものはお受けします。

C全体的にかつらが傷んでいる場合は修理しても他の場所がすぐに痛んだりして、費用がかさむ場合があります。 そのような状態のカツラ・ウィッグは新調したほうが安い場合があります。

Dコーティングは、カツラの周囲部分に行う修理ですが、比較的、ひび割れが再発する時間が短くなります。

E納期については、従来20〜30日程度を標準納期にしていましたが、諸般の事情にて45日〜2か月程度の納期になってきております。
申し訳ございませんが修理については、お客様のお使い予定に合わせての修理はお受けできかねます。
・中国工場の大型連休・修理内容に不備があり再修理・その他の事情により納期が予定より大幅に遅れる場合があります。
かつら・ウィッグのナチュラルサロンご予約・ご相談は無料電話かメール相談で24時間365日受付中です。無料メール相談サロン来店予約フォーム 各種製品のご注文はコチラ